無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

【とろける美味さ】 上海ショーロンポー大全 地図・画像有り 【永久保存版】


X11


上海に来たら必ず食べたいもの それがショーロンポー(漢字:小籠包、中文:小笼包)

匠の技がなせる花びらに整然と並んだ皺、中の餡まで透き通るような皮、重厚な味わいの餡と肉汁はまさしく芸術です。今日は上海で食べておきたいショーロンポー店を写真、地図、住所付きで紹介します。


clip 参考: 上海最好吃的小笼大全!


Icon_pin 万寿斎


地下鉄3号線「虹口サッカー場駅」、「魯迅公園」近く。
住所:山陰路123号

X1


Icon_pin 錫縁无錫小龍館


上海市内から地下鉄9号線で手軽に行ける「七宝老街」。そこにあるショーロンポー店。
住所:南大街54号

X22


Icon_pin 佳家湯包


人民広場駅から歩いてすぐの隠れスポット「黄河路」にある店。遅く行くと売り切れる可能性がある。朝行くことをオススメする。
住所:黄河路90号

X2


Icon_pin 珊珊小籠館


地下鉄2号線「威寧路」駅付近。餡が非常に濃厚。さらに蟹粉もオススメ。
住所:仙霞路×威宁路交差点

X3


Icon_pin 第一籠


ボスが「一回も来ないのは客の誤ち、二回目来ないのは私の誤ち」と自信満々に言う。皮が激薄で肉汁が飛び出るのに注意。
住所:航北路275号

X4


Icon_pin 鼎泰豊


ショーロンポーのチェーン店で有名。上海のいたるところにあり。金融センター陸家嘴の正大広場デパート内(3階)、定番観光スポット新天地(南里6号ビル2階)が便利。
蟹を使った蟹粉小龍や蟹粉豆腐は何としても味わいたい。


X55


Icon_pin 包公公


地下鉄2,3,4号線「中山公園駅」目の前。餡に入った生姜が非常にいい香り。食べた後も残り香を楽しめる。
住所:中山公園玫瑰坊(Metro Town)1階

X7


Icon_pin 徳篭館


非常に新鮮。鮮肉、えび、鮮蛋黄、辛口、蟹粉などさまざまな味のショーロンポーを楽しめる。辛口はビールと一緒に頼みたい。
住所:上海に7店ある。五角場の四平路2140号。上海外国語大学前の東体育会路29号がアクセス便利

X8


Icon_pin 南翔饅頭店(豫園路店)


上海で超有名の南翔ショーロンポー店。上海北に位置する南翔が発祥の地(地下鉄11号線で直接行けるようになった)。上海市内にはいたるところでこの名前を目にする。しかしせっかく食べるなら正真正銘の南翔ショーロンポーが食べたい。おすすめは観光スポット「豫園」。1階はテイクアウト専用だが通常1,2時間は並ぶ。2階では座って食べられるが待ち客の威圧感は避けられない。2.5階は高級店。上に行くにつれ値段も上がる。ストローを刺して吸う湯包は2.5階しかない。

Xb


查看大图


Link 関連記事を読む


□ 上海にきたら必ず食べたい4種類のおすすめ"小吃"(シャオチー点心)