無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

アップルは実のところ中国市場では苦しい状況なのか


Iphone01


こちらの記事を翻訳して転載

アップルが中国市場でiPhoneケータイを売り出す際に提携パートナーとして選んだのがチャイナユニコム(中国聯通)だった。しかしこれが唯一の選択肢ではなく、もう一つ超巨大チャイナ・モバイル(中国移動)というプランもあった。


チャイナ・モバイルは中国No1の携帯キャリアで、今年までで5.54億人の携帯ユーザーを抱えている。アップルはその巨人と長い間協議をしてきましたが、結局は提携に至らなかった。そしてチャイナ・モバイルは最終的にアップルのiPhoneではなくグーグルのアンドロイド(通称oPhoneと呼ばれていた)を選択した。


アップルもチャイナ・モバイルとの提携プランをやめ、チャイナユニコムと組みiPhoneで中国市場つまりチャイナ・モバイルに挑戦する道を選んだ。



Star 決着の行方は・・・

そしてその結果が先週木曜日に出た。


チャイナユニコムは第2四半期の財務を発表した。純利益は2.05億ドルで54%下がった。汇丰银行(HSBC)のアナリストTucker Grinnanによると、これは「恐るべき数字」だという。


Star 営業にお金を使いすぎた

問題はチャイナユニコムがiPhone普及に巨額の費用を費やしたことだ。アップルのスマートフォンは中国ユーザーの熱烈に歓迎を受けたが、依然として多くの人は「水貨」と呼ばれる輸入iPhoneを利用しているのだ。そして残念ながらチャイナユニコムに一銭も落とさないことだ。


市場リサーチ会社 BDA(中国)のデータによると、2010年上半期、チャイナユニコムはわずか50万台のiPhoneを売っただけで、輸入物は40万台である。


チャイナ・モバイルは今月そうそう第2四半期の純利益が47億ドルだったことと発表し、6.8%の増加となった。


誰がアップルを欲したのだろう。まさかチャイナ・モバイルだったのか?


Link 関連記事を読む

◇ iPhone VS oPhone = Apple VS Google = 中国聯通 VS 中国移動

◇ 7月10日 中国で2番目となるApple Storeが上海でオープン!


Icon_key 中国語/日本語キーワード
苹果 アップル、中国联通 チャイナユニコム China Unicom、中国移动 チャイナモバイル China Mobile、手机 携帯、用户 ユーザー、乔布斯 スティーブジョブズ、净利润 純利益、成本 コスト、智能手机 スマートフォン、水货 輸入物

HTC Desire がAndroid 2.2(Froyo)へバージョンアップ可能に!


Desire222

8月27日に1.20.751.5のHTC Desire更新サービス提供が開始された。システムが更新があることをお知らせしてくれるため、Desireユーザーはそのメッセージを受け取ったら直ちに3GかGPRSもしくは無線でダウンロードし、システムをアップロードできる。

更新後、アンドロイド設定画面のバージョンで 2.10.751.3 となっていれば成功だ。

注意: 上記情報は台湾HTC公式サイトの情報で、日本サイトには掲載されていない。ソフトバンクの端末でできるかは不明です。



Desire22
台湾HTCの公式サイト (⇒ URL


大事なデータをバックアップした後に、アップデートを開始したい。なお当然のことだが、新システムダウンロードには膨大な通信料が発生するためGPRSや3Gなど課金制ネットワークを利用している場合は、オフィスや自宅の無線LAN上で作業を行ったほうがいい。


Link 関連記事を読む

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

◇ 淘宝網(タオバオ) アンドロイド向けアプリを配布 【転載】


Icon_key 中国語/日本語キーワード
手机系统更新 携帯システム更新、软体号码 ソフトウェアバージョン、机器人 アンドロイド Android、升级 バージョンアップ

モトローラ アンドロイド Droid 2 のルート化に成功 XDAフォーラム


Rootdroid2


こちらの記事を翻訳して転載

モトローラDroid 2が発売されてだいぶ時間が経ったが、Verizonが精力的に押し出すDroid 2がこのたびアンドロイド2.2を搭載するようだ。


しかし携帯愛好家に言わせるとDroid 2を遊ぶ第一歩はルート化(※1)で、今日国外の著名な技術フォーラムXDA上でDroid 2のルート化に成功したらしい。

  ※1ルート化とはシステムのあらゆる操作権限を持つユーザーに昇格すること。
    アンドロイドでは通常制限のあるユーザーモードとなっている。


Star ルート化で最高権限を獲得!


XDAは著名な技術フォーラムで、これまで多くのアンドロイド端末をルート化してそのROMを公開してきた。

今回、そのフォーラムの会員 karnovaran がDroid 2のルート化方法を公開した。ルート化に成功すれば第三者のROMを自由にインストールでき、自分のほしい機能を追加可能となる。


記者もルート化を試してみたが、ルート化の手段は複雑である程度プログラミング技術スキルが必要のため、あまりルート化はオススメしない と言っている。


XDAフォーラムは今のところ初めてのバージョンで、今後あらゆるユーザーにルート化しやすいよう改良を加えているようだ。


モトローラのアンドロイド端末は通常ブートローダーでデータを暗号化して勝手に第三者のROMの使用防止措置を行っている。今回Droid 2のルート化が成功したことによりモトローラのメジャーな機種は全部防止機構を突破されたことになる。

XDAフォーラムへのリンク (⇒ URL


Droid2


ルートはすべてのシステム操作権限を持ちます。そのため悪意あるアプリをいれてのっとられた場合(通常それはバックグラウンドで走るので気づかない)、ルートじゃない場合に比べて被害は甚大になることが予想されます。ルート化はこの記事にもあるとおりある程度プログラミングなどのスキルを要するため、必要がないのにルート化するのはオススメしません。すべて自己責任が基本です。


アップルのiPhoneでもPDFを閲覧するだけでJailブレークを実現されており、アンドロイドでも起こらないとは限りません。当然悪意のあるウィルスやマルウェアも登場し、対策も必須になってきます。そうするとあまりパソコンと変わらなくなってきてしまうのでしょうね。インテルがマカフィー買収してましたが、何かしら技術ブレークがあることを期待します。


Link 関連記事を読む

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

◇ 淘宝網(タオバオ) アンドロイド向けアプリを配布 【転載】

東芝アンドロイドタブレットPC 「Folio 100」発売か? 透明のDockも付属 【写真あり】


もしかしてこちらの記事をお探しですか? 『東芝、CESでアンドロイドタブレットパソコン“Toshiba Tablet”を発表か?』


Folio01


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載


東芝からアンドロイド搭載のタブレットPC「Folio 100」が姿をあらわしたことをイタリアのあるサイトが発表。

この製品のスペックは下記のとおり

* アンドロイド2.2
* マルチコアNVIDIA Tegra 250
* 1080p HDMI画像出力
* 10インチ画面解像度1024×600のディスプレー
* 16GB内臓メモリー
* 3Gサポート
* 802.11nのWIFI
* SDカード
* 130万画素カメラ。

またバッテリ稼働時間は明らかになっていないが、低電力モードを採用しており、短くはないはずと予想されている。アプリはOpera MobileとFlash10.1がプリインストールされており、さらに透明なDockが付属している(画像参照)。10月に出荷予定。



Folio02


東芝といえばLibretto型のアンドロイドPCも最近出すなど(⇒URL)、アンドロイド製品を積極的(もしくは実験的?)に送り出しており、今後に期待です。 価格次第ではちょっとほしいですね。現状アンドロイドタブレットは中国の山寨版ばかりが目だって、あまり興味を掻き立てられません。


Link 関連記事を読む

◇ 東芝、CESでアンドロイドタブレットパソコン“Toshiba Tablet”を発表か?

◇ HTC Android 初のマルチコアCPU搭載端末Scorpionの画像

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

HTC Android 初のマルチコアCPU搭載端末Scorpionの画像


Sco01


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載

HTCマルチコアのアンドロイド端末がVerisonに姿を現した。名前はScorpion、BGRによりその端末写真も暴露された。ScorpionはEVO 4Gの後継と見られ、1.5GHzマルチコアCPU Snapdragonを搭載、アルミニウムの外形、4.3インチのタッチディスプレー、背面に800万画素カメラ、前面にもカメラをもち、システムはアンドロイド2.2。

今のところ価格などの情報は発表されていない。写真は以下から

Sco02_2


これまでのアンドロイド端末のネックはやはり処理速度。高速なCPUを乗せればバッテリー寿命を犠牲にするためどのメーカーも頭を抱えていたはずだ。 今後省電力のマルチコアCPUや、GPUによりCPUの負荷低減が実現すれば、よりバッテリもちのよい端末が出現するはずである。要期待。


Link 関連記事を読む

◇ アンドロイド向けチップメーカー瑞芯微電子有限公司 画像閲覧アプリの実演 【RK2816】

◇ アンドロイド端末にスーパーコンピュータの計算能力を! MITが開発

アンドロイド端末 バッテリ連続稼働時間ランキングトップはモトローラ社のDroid もっとも悪いのは・・・


Jiqirenbattery

こちらの記事を翻訳、抜粋し転載


端末ディスプレーがどれだけ大きくて、性能がどれだけ高くてもバッテリーが切れればただの箱である。先週ノキアの調査で明らかになったのは、ユーザーの大多数がバッテリー持ち時間を重要だと見ていることだ。それだけバッテリー持ち時間はユーザーの関心ごとである。


先日Laptopmagウェブサイト(⇒URL)はアンドロイドスマートフォンのバッテリ連続稼働時間ランキングを発表した。このサイトではアンドロイド端末が世に出現したときから、バッテリー持ち時間を測定してきたため、バッテリー能力の客観的データとして非常に有用である。


Clip 最長稼働は モトローラ

その結果多くのユーザーを驚かせるに十分な結果が明らかとなった。まずモトローラが新たに出したDroid XとDroid 2が最長バッテリ稼働時間を記録した。一方サムソンのSuper AMOLEDディスプレーを使用した端末は比較的短かった。もっともバッテリーもちが悪いのはHTC Droid Incredibleであった。


Clip 測定方法

測定方法は非常に簡単。ノートPCバッテリ測定法をまねて、アンドロイド端末でアプリをひたすら走らせる方法だ。


ブラウザでメジャーなサイトを読み込ませ、60秒表示した後、ブラウザを閉じる。そしてまた別のサイトを表示させ、それをひたすらバッテリーが切れるまで続ける。


測定する端末は必ず下記の設定を行う。まずMy Settings と Advanced Task Killer をインストールし、ディスプレー明度を40%に設定し、ディスプレー省電力モードやWiFi、Bluetooth、GPS、同期、ブラウザのFlashプラグインサポートなどをOFFにする。2回測定した平均値をとり、測定中にメールや電話、マルチメディアアプリを使用しないことで測定に公平性を保証した。


Battery

上図の結果のとおり、モトローラ端末はサムソンやHTCよりバッテリーもちが非常に良いことがわかる。たとえディスプレー5インチもあるDELLのStreakでも他の多くの端末よりよくもっているのも驚きだ。サムソンのCaptivate と Vibrantは基本的に同一機種なのでバッテリー寿命もだいたい同じ結果だ。4G端末は平均を下回ってしまったようだ。


スマートフォンのバッテリー連続稼働時間はバッテリー容量以外に、消費電力最適化する機能によっても持ち時間が伸びるようだ。たとえばディスプレー明度設定、WiFiやGPRSなどの通信OFF、自動メモリー最適化、CPU動作クロック数の自動低下など。


Link 関連記事を読む

◇ アンドロイド向けチップメーカー瑞芯微電子有限公司 画像閲覧アプリの実演 【RK2816】

◇ アンドロイド端末にスーパーコンピュータの計算能力を! MITが開発

グーグル アンドロイドアプリの認証が突破されていることについて


Jiqiren_2


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載


グーグルは7月発表したアンドロイドアプリの許可検証サービスで、アンドロイドアプリが簡単に突破されるのを防ぐ試みだった。しかし新たな保護形態は依然として脆弱で、いまだに簡単に突破されてしまうようだ。

smali/baksmali と呼ばれるアプリを使えば、apkファイルを展開し、中にある認証データを除去、再度apkを再構築可能となる。apkファイルの認証は独立したデータの一部で、容易に分離できるからである。


今のところ、この方式は仮説であるが、おそらく早々に自動認証突破ツールを誰かが作成し、apkファイルが大量に突破される可能性が高い。


Pojie


グーグルは速やかにアンドロイド開発者ブログ中でこのことに対して、下記6つの観点を示した(⇒URL)。



List 1. 未成熟

今のところアンドロイド認証サービスはまだ出てまもない。


List 2. 目的は開発者の負荷を下げること

このサービスの目的は開発者の作業を簡略化すること、以前のアプリを簡単に新しいサービスで使用できること、そして目的は決して、突破に対するセキュリティーを高めることではないこと


List 3. 簡単に突破できないようにする提案

自らが作ったアプリを容易に突破できる開発者もいることから、彼らに提案(参考URL


List 4. 今後サービス拡大

今のところ新しい認証サービスに移行したアプリは少ないが、今後次第に増加していくだろう。


List 5. 絶対安全はない だから・・・

100%突破されない保証できる如何なるシステムも存在しないが、グーグルはある程度突破の難度を高くできたはずだ。


List 6. 厳格さはユーザー体験を阻害

あまりに厳格すぎる認証方式はユーザー体験を阻害する。


しかしグーグルはより一層このサービスを増強させ、開発者の利益とすべてのアプリ開発圏の生態系バランスを守ろうと尽力していくであろう。


Link 関連記事を読む

◇ 百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

2010年Baidu World(百度世界)カンファレンスは9月2日 目玉はBox Computing? それとも・・・


Boxcomp


来る9月2日、北京のチャイナワールドホテルで一年に一度のBaidu World(中国名「百度世界」が開催される。これは百度(バイドゥ)だけの祭典だけでなく、全世界の検索業界、中国インターネットのこれからの展望、超エリート技術者、開発者、業界メーカーひいては百度ファンまでが一堂に会する祭典である。



今回の目玉もやはり前回、百度創始者 李彦宏が披露したはBox Computing(框计算)技術だろう。過去一年で、Box Computingはすでに400の協力パートナー、600のアプリケーションがあり、平均して一日に2個の新しいアプリが登場している。


Box Computingはすでに百度上検索に組み込まれている。たとえば「天气」、「列车时刻表」、「工程师招聘」(エンジニア求人)などの特定キーワードを検索すると、Box Computingテクノロジーのロゴ(上記画像)が出現して、利用者に高品質な検索体験を与えてくれる。

Openbaidu

リンク先のURLは open.baidu.com となっているようだ


カンファレンスの日程表から見るに、今回のテーマは「オープン」、これからもっとBox Computingが加速し行くことは間違いなく、開発者の関心を呼びそうだ。


ただ残念なのは、门票(チケット)は早々に売り切れた。去年の4倍の価格をつけたにもかかわらずである。。。


これからも中国のIT動向には目が欠かせない。


Link 関連記事を読む

◇ 百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗

◇ 百度世界2010 公式サイト

グーグル Chromeのセキュリティホール10個を修正 今回の報奨金総額は1万ドル!


Bug


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載


Computerworldニュースサイトによると、先週金曜日グーグルはChromeブラウザ上のセキュリティーホール10個を修正し、このために1万ドルの報奨金を支払ったことがわかった。ひとつのバグに対する最高額3133ドルはなかった。



Chrome5.0.375.125のバグの中で2個が最高危険度の「危険度 高」、さらに7個が「重要」、「普通」は一つだけだった。


一部のセキュリティホールは悪意のあるファイル(SVG画像ファイルとMIME形式ファイル)で感染する。さらに一部は悪意のあるツールが勝手に組み込まれ、ユーザーパスワードなどの情報を盗み取られる危険性がある。


グーグルはセキュリティホールに関する情報だけでなく、バグトラッキング資料の公表を拒んでいる。セキュリティーホール情報を公表せず2ヶ月以上たった後に初めて公表する。この方法はマイクロソフトやFirefoxといった競争相手とは明らかに異なる。


セキュリティーホールを発見・報告した5名の研究者には1万ドルの報奨金を与えられた。なお最高額は4つのバグを発見したSergey Glazunovと名乗る人物で4674ドルである。


ChromeとFirefoxはどちらもバグ報告に賞金制度を設けており、最近2社とも最高額をそれぞれ3133ドルと3000ドルに引き上げた。


Link 関連記事を読む

◇ グーグルが自社ブラウザ”Chrome”のセキュリティホール探しに懸賞金 最高1337ドル

アンドロイド向けチップメーカー瑞芯微電子有限公司 画像閲覧アプリの実演 【RK2816】


Rd02


瑞芯微電子有限公司(Fuzhou Rockchips Electronics CO., Ltd)のアンドロイド向けチップ RK2816搭載端末+アンドロイド2.1による画像閲覧アプリの実演動画を見つけたので紹介する。

実演動画はこちら
--現時点でYoukuしかないのですが、そのうちYoutubeでも登録されるかも--



Rd01
画面上に無造作にちりばめられた写真たち 指ではじくと・・・

Rd02
まるでトランプのカードを配るようにカテゴリ写真ごとに直感的に分類できたり

Rd03
まとめて写真を選択してごにょごにょやっている様子


当方もHTC機の500MHz アンドロイド2.1を使用しているが、付属のしょぼい画像閲覧ソフト(あの1枚1枚左右にスライドさせるやつ)でも、ここまで滑らかには動かないし、写真自体のロードもしんどい。それを考えると動画中の画像処理はかなり滑らかだ。


Link 関連記事を読む

◇ 百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

BlackBerry App World 2.0 まもなく正式オープン アプリ価格がより安く


Bb6


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載


BlackBerryの最新OS BlackBerry6がリリースされた後、App World 2.0の最新バージョンもまもなくリリースされるようだ。App World 2.0は現状ベータ版の位置付けだったが、それでもいくつか目を引く機能があった。


 ※BlackBerry6に関してはこちらのレビュー記事(中文)が詳しくレポートしている


Icon_star 特徴その1 アプリ価格がより安く

これまでApp Worldではアプリの価格には制限があり、開発者は自由に価格を設定することが出来なかった。それがこれまでApp World上でのアプリの売れ行きが悪かった一つの原因だった。


しかし今BlackBerryは価格設定の縛りを撤廃し、開発者が0.99ドルと1.99ドルの価格を自由に?つけられるようになった。


Icon_star 第2の特徴は支払い方式

これまでは単一の支払い方式しかなかったが、App World 2.0ではクレジットカード払いと電話払いが利用可能となった。


Link 関連記事を読む

◇ 百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

アンドロイド端末にスーパーコンピュータの計算能力を! MITが開発


Spc



こちらの記事を翻訳、抜粋し転載

マサチューセッツ工科大学(MIT)とテキサス先端計算センターは共同で、アンドロイドスマートフォンにスーパーコンピュータの計算能力を持たせることのできるアプリケーションを開発した。


研究員はスーパーコンピュータ「Ranger」上で一連のシミュレーションを行い、「シンプルモデル」(アンドロイドでも計算可能なように低次元化させたモデル)データを伝送し、アンドロイド上でさまざまな問題を解決し、さらに計算結果を可視化させることも可能になった。


このことは、次数低減モデル(Order-reduced model)によって携帯機器上で複雑な問題をリアルタイムで解決でき、信頼性あるシミュレーションの潜在力を証明したことになる。


小型機器を利用して計算問題を解くことは特に目新しいものではないが、MIT研究員は新たにエラー範囲(margin of error)システムを導入し、解決方法と評価結果が正確なものかを判断する判断基準を与えることに成功した。


MIT研究員のDavid Knezevicは、

「研究者は常にスーパーコンピュータを使用できる状態にある必要はない。一旦、「シンプルモデル」を作成しておけば、携帯端末上でも計算タスクを解決できる。私たちはシンプルモデルのエラーを一定の範囲内に制御できれば、責任を持って、私たちは携帯端末上で強大な計算タスクを実行できると言える。」

と語っている。

アンドロイドネタで飛びついたニュースでした。私たちの身の回りの便利なものはすべてスーパーコンピュータによる解析で安全性や信頼性が確かめられたものが多く、研究者にとってそのスーパーコンピュータの計算能力がアンドロイドのような小型デバイスでも使用できるとなったら、どんな未来が待っているのでしょうか?


Link 関連記事を読む

◇ 百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

アップルiOS アメリカのモバイル広告申請数55%で第1位 アンドロイドは第2位


Mobileads


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載

モバイル広告ネットワークMillennial Mediaは最新「Mobile Mix」報告書を発表した。それによるとアメリカ市場でアップルiOSが広告申請数最も多いモバイルOSとなった。アンドロイドが劇的なスピードで普及している中、いまだにiOSがトップを走っている。


報告によると2010年7月、iOSはモバイル広告申請数の55%を占め、アンドロイドとブラックベリーはそれぞれ19%と16%となっており、それ以外に10%がWindowsモバイル、WebOSなどとなっている。


特筆すべきはアンドロイドによる広告請求数がブラックベリーを追い越し、iOSに次ぐ第2位の広告プラットフォームとなったことである。モバイル広告請求の総数も着実に増加している。


年初以来、アンドロイド広告請求数は690%の増大となり、これもiOSのシェア下降の要因となっている。


アップルがモバイル広告数シェアを優位に保てているのはiPadやiPod Touch, iPhoneなどネット端末の貢献によるところが大きい。それらの広告は19%を占める。

以上


iPhoneのiOS、 グーグルのAndroid。。。広告プラットフォームが伸び悩むパイの総量を劇的増大させているのがわかりますね。国産OS開発が国主導であったときはまさかOSがそのような役割を持つものとは誰も考えていなかったのでしょう。今ではOS技術が廃れ、巨人グーグルやアップルに追いつけないのは誰の目にも明らかな感じ。昨日の記事で中国のタオバオがそれに一石を投じることを紹介しました。Yahoo Japanもせめて検索ウィジットをこそこそ出すなり対応してほしいものです。


Link 関連記事を読む

◇ 百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

◇ 淘宝網(タオバオ) アンドロイド向けアプリを配布 【転載】

◇ アンドロイド携帯の出荷量は561%UP↑ 【転載】

百度(バイドゥ)が携帯OS分野に進出 アンドロイドに対抗


Baidu


こちらの記事を翻訳、抜粋し転載

グーグルのアンドロイドが盛り上がりを見せる中、最近中国検索最大手の百度(バイドゥ)が独自の携帯OSをリリースする噂が飛び交っている。

百度は中国国内デスクトップ検索市場シェアNo1(70%以上)を占める一方、モバイル検索、携帯電話入力ソフトウェア(Input Method:手機輸入法)のシェアは低い。そのため携帯OS進出によってモバイル市場を開拓していくのは非常に理にかなっているといえる。


「携帯でインターネットを利用する人たちはブラウザにUCweb(中国のモバイル向けブラウザ)があることを知らないかもしれないし、中国語入力に捜狗輸入法(Sogou Pinyin Input Method)を知らないかもしれない。そこで百度は携帯OSを提供すると共にそれらの基本アプリケーションやサービスをバンドルさせてシェア拡大を図る必要がある。」  そう話すのは艾媒市場リサーチ会社総裁の張毅。同氏はさらに

「グーグルもそうして非常に成功した。豊富な資金で開発を進める百度もこの分野に進出するのは時間の問題である。」 とも語っている。


2009年、百度創始者である李彦宏はかつてウォール・ストリート・ジャーナルからインタービューを受けたことがあり、彼は当時、グーグルのChromeOSのようなものを作りたいと考えていたことを明かしたことがあった。


「グーグルが幅を利かせる中、百度のシェア拡大の可能性はあるのか?」という質問に、張毅は「このような状況下で百度はアプリケーションレベルの商品を避けて、携帯OSから攻め百度のソフトウェアやサービスを押し広めていきたい。」  と答えている。

確かに今のところスマートフォン市場においてアンドロイド勢力は強大であるが、まだ寡頭独占には至っていない。誰かが仕掛けるべきである。


しかしある業界関係者からも、メーカーのサポートが得られないと当然携帯OS開発は困難を極める、百度に対して慎重さを求める声や、政府の後押しが極めて重要という声が出ている。

などなど以下省略・・・


アンドロイドを無料で配布し、インターネットのパイを最大化し後で収益をたくらむグーグル。そこに一石を投じる中国企業 百度。 一筋縄ではいかない後追いのOS開拓宣言、技術・戦略も大胆さも今の日本にはマネのできないまで実力の差が開いてしまった感が否めない。寂しい限りですね。


Yahoo、Goo、Infoseek、Livedoor。。。 Windows95時代にデスクトップブラウザのスタートページを獲得しようとしていた企業は、今アンドロイドやiPhoneがでても検索玄関である、ウィジットひとつ出さないのは不思議でなりません。


百度も無料検索・広告収益モデルでグーグルと同じ。ただグーグルがパイ獲得に動いているのを黙ってみなかった百度は、すぐさまアンドロイド向け検索ウィジットを公開しました。そのへんの対応(いい意味で)が今の日本企業に足りない精神かもしれない。


Link 関連記事を読む

◇ アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】

◇ 淘宝網(タオバオ) アンドロイド向けアプリを配布 【転載】

◇ アンドロイド携帯の出荷量は561%UP↑ 【転載】

アンドロイドOSが抱えるジレンマ バージョン3.0で標準化は必須? 【転載】


Button

こちらの記事を翻訳して転載

グーグルは2010年10月にアンドロイド3.0をリリースする予定である。そしてその端末はCPUは最低1GHz、内部メモリは512Mとハードウェア要件が明確になった。さらにグーグルはメーカーにアンドロイド3.0のユーザーインターフェースを使うようことを強制する噂も聞き間違いかもしれないがあるようだ。。


これに対して多くの人はグーグルが閉鎖的になっていくと感じている。これは携帯メーカーが進めるブランド差別化に対して決していいことではない。さらにはメーカーのアンドロイド熱を冷ます恐れもある。これはまたモトローラのmotoblur、HTCのHTC Sense UIなど、メーカーが独自に開発したインターフェースの出番がなくなるということである。


これによってグーグルは多くの反対の声を聞くことになるが、しかし私はアンドロイド統一の方法を支持したい。


”アポなし”アンドロイド


G1が世に出てからすでに2年がたったが、その間にいくつかのバージョンアップ(1.5 -> 1.6 -> 2.1 -> 2.2)を経て、10月には3.0がリリースされる。このようなバージョンの乱立はアンドロイドが何の規律もない好き勝手にバージョンアップをしている見られても仕方がない。


2009年モトローラ社はアンドロイド端末Droidをリリースした。それはアンドロイド2.0を採用していた。それと同時期にHTC社はDroid Erisに1.5を搭載してリリースしていたのだ。そして2010年グーグルは自ら2.1を搭載した端末をリリースし、一方のソニーエリクソンはなんとまだ1.6を使用している。


このようなバージョン乱立のせいでアプリ開発は困難を極め、アンドロイド向けのアプリは10万本に届くくらいで、これはアップルストアに比べたら圧倒的に少ない数である。明らかにアンドロイドマーケットの発展を阻害する要因となっているのは言うまでもない。グーグルはiPhoneのようにプラットフォームで利益を得ることもできない。それ以外にもハードウェアもプラットフォームも限定せず、UIはメーカーの好き勝手に増える状況ではアンドロイドは今後バージョンアップも思うようには行かなくなるだろう。


アンドロイドのBBSでは2.2へバージョンアップしたい切実なユーザーたちを見てきた。彼らは脱獄方式でバージョンアップを実現していた。惜しいのはバージョンアップ後いくつかの機能が使用不可になったようだ。たとえばG4を2.1にアップした後、カメラが使えなくなったなど。。。


多くのユーザーはグーグルがバージョンアップサービスを提供しないことに不満を募らせているが、実のところグーグルは決まっていないハード要件のためにバージョンアップ後の動作保証ができないのである。


したがってアンドロイド統一は必達であり、グーグルは自らが出すNexus Oneでお手本を見せるために力を注いでいる。グーグルは常にオープンであることを大事にしてきた。グーグルが元アンドロイド社を手中に入れたときからプラットフォームは組み込みLinux、つまりオープンソースであった。そしてグーグルは大勢の開発者がアンドロイド開発に参加することを期待していた。


ただ惜しいのはこのような方法は実現が難しい。Linuxは標準化されたWindowsには勝てないというかそれが最もいい証拠か・・・ iPhoneはそのソフト・ハードの閉鎖的な策略が功を奏してアプリ開発を容易にしているのは間違いない。


グーグルは閉鎖的にするようなことはないといっていい。ただしもしアンドロイドの標準化をしないなら、結果は自らの足に石をたたきつけると同じで、多くのバージョンが混戦しメーカーは開発に集中できず、またアプリ開発者はアプリ開発に集中できないパタンに陥ってしまう。そして端末は量産化も難しくなり価格も下がらず自然に消費者は低価格のアンドロイド端末を手に入れることは・・・


本記事は こちらの記事を翻訳して転載したものです。多少の翻訳ミスがあります。


淘宝網(タオバオ) アンドロイド向けアプリを配布 【転載】


Taobao00

こちらの記事から翻訳して転載


家から一歩も出ないでいることは何も珍しいことではなくなった。上はおじいさん、おばあさん、下は小学生まで非常に多くの人々が、品数が多く価格も実際の店舗より安いネットでショッピングするようになった。それに伴い、モバイルインターネットも急速に発展し、携帯ユーザーが増加の一途をたどりそしてアプリケーションも進化してきた。タオバオのような大型B2Cサイトも次第に携帯プラットフォームを採用しつつある。当然多くの企業の視線はモバイル電子商取引(Eコマース)市場に集まってきた。


近日タオバオはアンドロイド向けのタオバオクライアントアプリをリリースする予定だ。アンドロイドアプリといっても当然タオバオはPC版と遜色のないユーザー体験を保証している。タオバオ携帯クライアントのユーザーインターフェースはPC版と大体同じだが、携帯の小さい画面制限によりナビゲートバーをひとつの項目に収めることになった(ナビゲーションは別画面)。またトップ画面でまず目に飛び込んでくるのは検索欄だ。


ユーザーはキーワード検索で関連した商品一覧を、人気順・信用順・価格順などさまざまな条件で並び替えることができる。たとえ初めて利用する場合でも戸惑うようなことはない。タオバオはこのアンドロイド向けアプリをタオバオのミニ版と位置づけており、取引機会を妨げないよう操作フローには細心の注意をはかり、さらに音声による検索のサポート、バーコード検索、顧客との交流を素早く行える販売店向けツール「手机旺旺」組み込み、商品ブラウザのようなモバイルならではの機能を追加している。


Taobao01


アンドロイド携帯の出荷量は561%UP↑ 【転載】


Jiqiren

こちらから翻訳して転載

台湾メディアの報道によると、市場リサーチ会社Digitimes Researchは本日スマートフォン産業に関わる予測を発表した。

それによると、2010年スマートフォン端末の全世界出荷量は2.8億台を突破する見込みで、2009年の1.78億台を57%上回る。これは全携帯端末出荷量の20.3%を占めている。上半期の1.17億台を比べ下半期のスマートフォン出荷量は1.63億台を突破する見込み。


アンドロイド搭載のスマートフォンはすでにものすごい急成長を遂げており、サムソン電子とLG電子、この二つのメーカーが世界第2,3位の製造メーカーの地位であることを踏まえると、下半期はより一層の人員と資金をアンドロイド端末の発展とセールスに力を注いでいくのは間違いない。アンドロイドスマートフォンの全世界でのシェアは5%に満たなかった2009年からすでに13%に増加している。下半期も24.5%に達する見込みで世界2大スマートフォンプラットフォームとなる。アンドロイド携帯は1年の出荷量は5500万台を突破する見込みで、去年に比べ561%も増えることになる。


Symbianシステムは依然として首位をキープしているが、市場競争が進むにしたがって、下半期のシェアは続落するだろう。Symbianシステムは下半期で32.6%、1年だと35%まで下がる見込みである。さらにブラックベリー携帯は下半期シェアを依然として保ち(15%)、アップルiOSはブラックベリーを抜かし15.6%になる見込み。
最新OS Windows Phone 7を年末にリリースする予定のマイクロソフトは第5位となるだろう。現システムのWindows Mobileでは今の厳しい競争でシェアを勝ち取るのは難しい。もしWindows Phone 7の出来が良好ならもしかするとモバイルプラットフォーム市場シェアが反発する可能性もある。


Link 関連記事を読む

□ モトローラ LiMo(Linux Mobile Foundation)から脱退 携帯市場でもGoogle Androidが制覇か?

□ iPhone VS oPhone = Apple VS Google = 中国聯通 VS 中国移動


【とろける美味さ】 上海ショーロンポー大全 地図・画像有り 【永久保存版】


X11


上海に来たら必ず食べたいもの それがショーロンポー(漢字:小籠包、中文:小笼包)

匠の技がなせる花びらに整然と並んだ皺、中の餡まで透き通るような皮、重厚な味わいの餡と肉汁はまさしく芸術です。今日は上海で食べておきたいショーロンポー店を写真、地図、住所付きで紹介します。


clip 参考: 上海最好吃的小笼大全!


Icon_pin 万寿斎


地下鉄3号線「虹口サッカー場駅」、「魯迅公園」近く。
住所:山陰路123号

X1


Icon_pin 錫縁无錫小龍館


上海市内から地下鉄9号線で手軽に行ける「七宝老街」。そこにあるショーロンポー店。
住所:南大街54号

X22


Icon_pin 佳家湯包


人民広場駅から歩いてすぐの隠れスポット「黄河路」にある店。遅く行くと売り切れる可能性がある。朝行くことをオススメする。
住所:黄河路90号

X2


Icon_pin 珊珊小籠館


地下鉄2号線「威寧路」駅付近。餡が非常に濃厚。さらに蟹粉もオススメ。
住所:仙霞路×威宁路交差点

X3


Icon_pin 第一籠


ボスが「一回も来ないのは客の誤ち、二回目来ないのは私の誤ち」と自信満々に言う。皮が激薄で肉汁が飛び出るのに注意。
住所:航北路275号

X4


Icon_pin 鼎泰豊


ショーロンポーのチェーン店で有名。上海のいたるところにあり。金融センター陸家嘴の正大広場デパート内(3階)、定番観光スポット新天地(南里6号ビル2階)が便利。
蟹を使った蟹粉小龍や蟹粉豆腐は何としても味わいたい。


X55


Icon_pin 包公公


地下鉄2,3,4号線「中山公園駅」目の前。餡に入った生姜が非常にいい香り。食べた後も残り香を楽しめる。
住所:中山公園玫瑰坊(Metro Town)1階

X7


Icon_pin 徳篭館


非常に新鮮。鮮肉、えび、鮮蛋黄、辛口、蟹粉などさまざまな味のショーロンポーを楽しめる。辛口はビールと一緒に頼みたい。
住所:上海に7店ある。五角場の四平路2140号。上海外国語大学前の東体育会路29号がアクセス便利

X8


Icon_pin 南翔饅頭店(豫園路店)


上海で超有名の南翔ショーロンポー店。上海北に位置する南翔が発祥の地(地下鉄11号線で直接行けるようになった)。上海市内にはいたるところでこの名前を目にする。しかしせっかく食べるなら正真正銘の南翔ショーロンポーが食べたい。おすすめは観光スポット「豫園」。1階はテイクアウト専用だが通常1,2時間は並ぶ。2階では座って食べられるが待ち客の威圧感は避けられない。2.5階は高級店。上に行くにつれ値段も上がる。ストローを刺して吸う湯包は2.5階しかない。

Xb


查看大图


Link 関連記事を読む


□ 上海にきたら必ず食べたい4種類のおすすめ"小吃"(シャオチー点心)


« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »