無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

【上海万博】 中国パビリオン予約券 今後電子チケット化へ?

Yuyuequan


今日のニュースによると、上海万博中国パビリオンの予約券が現行の紙切れから電子チケットタイプにバージョンアップするそうです。

上海万博は園内入場チケットの他に、有名パビリオンには整理券(予約券)を当日入手することが必要です。そして今回上海万博の大目玉、連日超超超長蛇の列を作る中国パビリオンも当然予約券方式なのですが、二日並んでも予約チケットを入手できない人もいるとか。そしてそこは中国、それを好機と捉えた人たちが予約券の転売(中国語で”黄牛”)行為を行ったり、さらには偽物予約券まで出回る始末。

そこで8月中に予約券を電子チケット化して偽物防止を図ることが決まったそうです。


でも不思議なのは、転売屋を取り締まることの対策ではなく、転売屋から偽物入手を阻止するだけの対策に見えることですよね?そして開会前からそんなことは予想できていたはずなのに紙切れで済ましたのはおかしいですね。そして開園からもう3ヶ月経過、ちょっと遅すぎの対策かもしれません。


見たい人がちゃんと見れるようになってほしいものです。


==参考リンク====
■ 世博中国馆预约券频频造假 防伪措施即将升级

7月10日 中国で2番目となるApple Storeが上海でオープン!

Pingguoshangha02


7月10日今日、中国で2番目となるApple Storeが上海でオープンしました。場所は上海金融企業が集まる陸家嘴(上海で有名な東方明珠タワーのふもと)で、このオープンを待ち構えた多くのアップルファン(苹果迷)が前夜から集まったそうです。

ネット上ではスティーブジョブズが来るんじゃないかという噂がありましたが、残念ながら現れなかったようです。それでも11時の時点でアップルストアには2000人以上の人が詰め掛けてにぎわせた様子。


中国国内ではiPadやiPhone4は未発売で、この上海旗艦店でも手に入らないようです。しかしそこは中国のアップルファン、テレビカメラに移る人の中にはしっかりiPadを携えている人も・・・(ちなみにこれは”水货”という海外輸入物)

ニュースによると2012年までに中国国内でアップルストアを25店まで増やす予定ということで、今後また各地で賑わいを見せるでしょうね。アップル製品は中国製造なのでこれが本当の地産地消?



Pingguoshangha01

Pingguoshangha03_2

« 2010年2月 | トップページ | 2010年8月 »